バイオエタノール暖炉「ecosmart fire(エコスマートファイア)」 は、トウモロコシやサトウキビなどを原料としてつくられた燃料「バイオエタノール」を燃焼させる新しいタイプの暖炉です。従来の暖炉が化石燃料を燃やし、有害物質や煙を発生させていたのに対して、バイオエタノール暖炉はススや煙、有害物質をまったく出さず、煙突を設置する必要もありません。地球に優しいエコな暖炉なのです。ecosmart fire は、煙突や配管の必要がないため設計に関する制約がありません。伝統的な暖炉のデザインからアウトドアでも使えるコンパクトなもの、世界の著名デザイナーとのコラボレーションで生まれたものまで、インテリアとして楽しめる製品が揃っています。また、「火」をインテリアの一部として楽しめることもecosmart fireの大きな魅力。バイオエタノールを燃焼させることで見られるオレンジ色の美しい炎は、暖かさと癒しを与えてくれます。



詳しくはこちらをご覧ください